読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本語でお願いします。

夫はアスペ、娘もアスペ、母ひとり。

あーちゃんの思い出 中学1年

中学校の時、合唱の練習をしていた。同じパートに歌の苦手な子がいた。曲の間奏のときその子に「こうすると声が出るよ」とアドバイスをしてた。ら、「みんなやってるんだよ!怒」の声と共に楽譜が飛んできた。ピアノ伴奏の子だった。

 

サボってると思ったんだろう。きっとその子は真剣だったんだろう。同じバレー部でもあり、あーちゃんの奇妙さに日々イライラさせていたかもしれない。

 

あーちゃんはちょっとしたことで怒る子ではない。ちゃんと状況を見て、まずは相手の意見を聞いてみる。怒っても治らない子だったら、何も言わない。

 

でも、世間はそうじゃない。怒るのは当たり前。怒れるのは良い事で、大事な事。

 

 

さんまさん「お前の涙はここに固めたから、もう泣くなよ」

 あーちゃん、頑張れ!